英国でとんこつラーメン人気

ロンドンでは今、とんこつラーメン店に長い行列ができているらしい。数年前から徐々に増えてきたところに去年の秋、「一風堂」「金田家」という福岡を拠点にする2つの有名店が中心部の同じ通りを挟んで相次いで開店し、ブームに火が付いたそうだ。
人気の理由は「スープの『ウマミ』ですよ」とラーメン通の英国人は説明する。濃厚でクリーミーなとんこつスープが受けているようだ。麺の硬さは固ゆでの「バリカタ」、それより硬い「ハリガネ」も選べるそうだ。本場福岡でとんこつラーメンを食べ歩いていた人でも納得のおいしさだという。
ただ一つ違うところは、マナーにうるさい英国人がいるということ。麺はすすらず、静かに口に運びスープも音を立てない。日本人からするとこれは異様な光景だろう。
爆発的ブームは「アルマゲドン」をもじって「ラーマゲドン」と呼ばれるほどの衝撃だそうだ。海外では意外なところで意外な日本食が受けるものなのだな。