掘りごたつに隠れ,強盗

7月、東京都荒川区東日暮里の全国チェーンの居酒屋に忍び込み、店の金約8万6,000円を盗んだとして34歳の男が逮捕されました。
男は5年ほど前まで同じチェーンの店でアルバイトをしていて、金の保管場所を把握しており、店員が閉店の作業をしている隙に忍び込み、掘りごたつの中に隠れて店員が帰宅した後に犯行に及んだとのことです。
手帳にこれまでの犯行を詳しく書いていて、神奈川や大阪など同じチェーンの店で少なくとも15件の余罪があるそうです。
掘りごたつに隠れていても、バレないものなのかと驚きです。
同じことを繰り返していたようなので、悪いことということすら思っていなかったのでしょう。
しっかり反省をしてほしいなと思います。